stutiyi

   
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* by スポンサードリンク * * - * - * - *
 手紙
手紙
手紙
東野 圭吾

加害者の弟であるために音楽や結婚をあきらめなければならず
さらには、自分の家族にまでその影響が及んでしまうという
厳しい現実を直貴の視点から見せ付けられました。

自分も直貴に対して差別をした人々と同じであり
もし加害者の親族の方とお会いしたとき
心のどこかで同情し距離を置いて付き合っていくのだろうと
改めて感じました。
* by ゆめとーます * 20:40 * * comments(0) * trackbacks(4) *
 スポンサーサイト
* by スポンサードリンク * 20:40 * - * - * - *
* TOP *
Comment









http://yumethomas.jugem.jp/trackback/52
Trackback
「手紙」、感動しましたぁ〜。
 実際に千葉刑務所でも慰問上映され、744人の受刑者も見て、涙する人もいた映画「手紙」を見てきました。
* よしなしごと * 2006/12/09 12:11 AM *
手紙 [東野圭吾]
手紙東野 圭吾毎日新聞社 2003-03 両親をなくし、兄弟二人だけで生きてきた剛志と直貴の兄弟。弟を大学に入れてやりたいという一心から、兄、剛志は金を盗もうとし、さらにそのはずみで人を殺してしまいます。強盗殺人犯として服役することになった剛志。進学、恋人、
* + ChiekoaLibrary + * 2006/12/08 3:23 PM *
東野圭吾【手紙】
山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカの出演で映画化された作品。 山田孝之はTBSが東野圭吾の【白夜行】をドラマ化したときも出演しており、めっきり東野圭吾づいている。本書を読みながら「なんか【白夜行】っぽい」と感じ
* ぱんどら日記 * 2006/12/06 12:06 PM *
【手紙】  東野 圭吾 著
「自殺とは、自分を殺すことなんだ…君のお兄さんはいわば自殺をしたようなものだよ。社会的な死を選んだわけだ。しかしそれによって残された君がどんなに苦しむかを考えなかった…」 もし自分の身内のことだったら…を考えずにはいられない本。 身内の仕業とは言え
* じゅずじの旦那 * 2006/11/26 8:40 AM *
 Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
 New Entry
 Category
 Archive
 Recent Trackback
 Profile
 Recommend
 .....................
 Others
 Search
Photo Material by lebellion
Material by Cheerful